トヨタ自動車が副業解禁へ?!その他の大企業の動向はいかに!

「終身雇用を守っていくのは難しい局面に入ってきた。」(豊田章男社長/トヨタ自動車)

副業についての様々な記事や話題が取り上げられるなか、トヨタ自動車の社長、豊田章男社長の発言は、自動車業界だけでなく、日本の企業全体へ大きな衝撃を与えました。

しかし、こんな疑問や悩みがでてきますよね?

なぜ、トヨタ自動車の社長はこのような発言をしたのだろう?

トヨタ自動車以外で、副業解禁になっている大企業があるなら知りたい。

こういった疑問や悩みが、本記事を読めば解決しますよ。

記事を読んでわかること
・トヨタ自動車の社長が、上記の発言をした理由

・世の中が副業解禁になっていく時代背景

・副業解禁になった大企業

この記事を書いている私は、副業歴が約1年。

色々な副業を経験しており、現在はブログで副業を行っています。

それでは、「トヨタ自動車副業解禁」に関する情報を解説します。

3分もあったらサクッと読めますので、最後までご覧ください。

トヨタ自動車が副業解禁?世の中が副業解禁となった時代背景とは!

直人
まず、副業が解禁されて、今みたいに推進されていくようになった時代背景を少し整理しておこうか。

色んな要因があることは間違いないんだけど、大きく分けると「行政」と「企業」の時代背景が深く関わっているんだ。

行政の時代背景
  • 年金制度が崩壊しつつある
  • 増税への対策
雅美
この事は私も聞いたことがあるわ。

年金制度は私たちの老後にとって、すごく重要な事だもの。

直人
そうだよね。

まぁ、年金制度が実際に完全崩壊!なんてことはおそらく無いと思うけど、将来的に年金受給額が減ったり、年金を受け取ることができる年齢が引き上げられたりする可能性は十分あるもんね。

雅美
そうよ。今現在の年金受給額は65歳でも、今後70歳まで引き上げられる可能性も大いにあるって聞くわ。
直人
将来、年金で生活できなくなる人が増えたり、老後に生活費が足りなくて路頭に迷う人がたくさん出てきてしまう事を防がなきゃいけないよな。

だから、足りない生活費をまかなうための施策の一つに、「副業」があるわけだね。

雅美
老後に路頭に迷うなんて、考えただけで恐ろしいわ・・・。
直人
これだけじゃないよ。

企業としても副業を解禁するに至った時代背景があるんだ。

企業の時代背景
  • 終身雇用の崩壊
  • 労働時間の短縮
  • 優秀な人材の離職防止
  • 能力・キャリアの向上や開発
直人
特に顕著なのが、「終身雇用制度の崩壊」だね。
雅美
終身雇用がなくなるなんて不安だわ・・・
直人
でも、既に日本の大企業でさえも、大規模なリストラを行っているというニュースを見かけるよ。

そして日本経済のトップの人物が、終身雇用についてのコメントも出したりしているんだよ。

終身雇用を前提に企業運営、事業活動を考えることには限界がきている。外部環境の変化に伴い、就職した時点と同じ事業がずっと継続するとは考えにくい。働き手がこれまで従事していた仕事がなくなるという現実に直面している。」(経団連会長・中西宏明会長)

「終身雇用を前提にすることが難しくなってきた」トヨタ自動車社長・豊田章男社長)

雅美
日本企業のトップを走り続けてきたトヨタ自動車の社長がこんなコメントをするなんて・・・

本当に怖くなってきたわ。

これから日本はどうなってしまうのかしら。

直人
だからこそ、しっかりと自分の頭で考えることが重要になってくるよ。

これからの将来の事や、キャリアをどう切り開いていくかよく考えて、実際に行動していかないといけないよ。

それにこの流れを見ていくと、これからも日本の企業の中には副業を解禁するところが増えていくだろうね。

副業が推進されている背景で、「政府」「企業」「労働者」のそれぞれの立場と本音が、下記の記事でわかります。

副業が推進されている?!政府、企業、労働者の立場と本音

トヨタ自動車が副業解禁?副業を行っていく上での原則とは何か?

副業を禁止している企業であっても、労働時間以外の個人の時間は自由時間なので会社は原則、副業を禁止することはできません。

しかし、以下の原則に該当するような場合には最悪の場合、解雇される可能性があるので、要注意です。

雅美
じゃあ、これから副業を行っていく人の為に、副業を行う上での大原則となる考え方を整理しましょう。
副業を行う上での大原則
  • 本業の業務への支障をきたすような場合
  • 会社が不利益を被るなどの場合
  • 会社や個人の信用問題に関わる場合

以上のような場合に関しては、例え自分の所属する企業が副業を許可していたとしても、罰則等が起こる可能性があるので、注意しなくてはいけない。

直人
まぁ、当然っちゃあ当然だけど、本業の仕事はしっかりと行っておかないとね。
雅美
そうよね。

あとは本業の会社が不利益を被るような副業はダメよね。

直人
特に今までの日本企業は、どちらかと言えば副業に対してネガティブな印象を持っていたからね。

例えば、「本業の会社の情報が漏洩してしまう」とか考えるから、副業を認めない企業が多かったんだよ。

雅美
会社に所属している以上は、その会社の看板を背負っていると考えても大げさじゃないものね。

それに、個人としての信用を失うような事もしちゃダメよ。

副業どころの話じゃなくなっちゃうから。

直人
もし、副業がまだ解禁されていない企業で、どうしても副業でお金を稼ぎたい!っていう場合は、下記に紹介している記事を参考にした方がいいね。

副業禁止で生活できない、バレずに副業する方法はあるのか?

トヨタ自動車が副業解禁?副業を解禁した日本の大企業を紹介

直人
じゃあ、実際に副業を解禁した日本の大企業にはどんな企業が入っているのか見てみようか。
雅美
そういえば、実際にどの企業が副業を解禁しているかはあまり知らないわ。

さっきコメントも紹介されていたトヨタ自動車とかは、実際副業はどうなのかしら?

直人
たくさんあるから、少し抜粋して紹介するよ。
副業を解禁している企業
  • ソフトバンク
  • パナソニック
  • 日産自動車
  • リクルートホールディングス
  • 新生銀行
  • アサヒグループホールディングス
  • エイチ・アイ・エス
  • ロート製薬
  • メルカリ
  • 佐川急便         など
雅美
色んな業種で、既に副業を解禁している企業はあるのね。
直人
そうなんだよ。

でも、さっき紹介していたトヨタ自動車は、正社員に関してはまだ副業を認めていないようだね。

雅美
同じ自動車メーカーの日産は、副業を解禁しているから時間の問題じゃないかしら。
直人
うん、確かにそうかもしれないね。

これだけの日本を代表する企業が、既に副業を解禁している事からも、今後副業を許可していく企業が増加する可能性はかなり高いと予想できるよ。

政府が副業を推進していて、色々な大企業が副業を解禁しているなら、副業をやってみようと思いませんか?

しかし、何の副業をすればいいのか?

本業のかたわら、すきま時間にできる副業はあるのか?

そのような疑問がでてきますよね。

>>【厳選】副業比較?!経験者が選ぶ4つの副業とは?で、4つの副業を厳選して比較しているので、副業選びに役立ちますよ。

トヨタ自動車が副業解禁へ?!その他の大企業の動向はいかに!のまとめ

 

  • 日本で副業が解禁されるようになったのは「行政」と「企業」両方の時代背景がある
  • 年金が全く無くなる事はないが、受給額が減ったり、受給年齢が引き上げられる可能性がある
  • 終身雇用は既に継続することが難しい制度である
  • 副業を禁止する事は、企業は基本的にはできない
  • 既に日本を代表する大企業が、副業を解禁している
  • 今後も、副業を解禁する企業は増加傾向にあると予測ができる
  • 解禁してから行動するのではなく、今の内から準備をしておくことが大切
雅美
実はこういう話って少し苦手なのよね。

だって、堅い言葉もたくさん出てくるし何だか難しいじゃない。

直人
そうだよね。でも、こういう社会の状況をしっかりと把握した上で、自分に合ったキャリアを積み上げていかないとね。

副業はただ単にお金を稼ぐだけのことじゃないよ。

本業以外で仕事をすることでスキルを磨けば、キャリアアップや自分の能力をのばせるから、将来的にお金に困らない生活ができるよ

雅美
そうね。私もこれからの人生をよく考えてみるわ。

それには、副業でスキルアップしながら収入も増やせるようにしないとね。

様々な業種の大企業が、副業解禁をし始めました。

これからもこの流れは止まらないでしょう。

今回の記事を参考にしてもらい、この副業の波に乗っていただければ幸いです。

人気記事地味に儲かる副業はこれ!副業初心者がやるべき副業2選!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です